終了

暖かな冬の始まりです

今年も沢山のお客様にお出で頂き感謝です

異常な夏の暑さでしたが

夏の夜 みんなで見た火星や星たち

闇夜に光る大きな流れ星をみんなで見て歓声

外国のお客様も多くて皆さん お箸を上手に

使われるにはびっくり喜んで和食を食べてくれました。

秋には甲斐駒に登る方が沢山いらして毎日見てる

山に一歩ずつ登っていくのかなと

ふと私も登れるかしらと夢見てしまいます

今年も駆け足で一年が過ぎようとしています

素敵な年の瀬にしたいと思います

我が家はクリスマスバージョンになっています

Simg_0737

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晩秋

所用があり 中央道から長野道から北陸道と

走りながら 子供のころから 遊びに行っていた

新潟県三条市 母の実家です

白州とは比べ物にならない都会になっていました。

越後路から信州路へ 山の彩りが綺麗です

豪雪地帯なので 雪囲いの準備が進んでいました

所々にある道の駅は山ほどの野沢菜が積まれてあり

冬支度ですね

Sdscn8089

先ずは1番人気の大湯 あつ湯とぬる湯がありますが

どちらも熱い。 

次は温泉玉子を作ります

Sdscn8091 Sdscn8092 

27分待ちました。温泉玉子の完成です

すぐそばには

Sdscn8094
大釜 地元の方達が野菜を茹でたりするところで

よそ者は出入り禁止でした。

次に真湯に入り

Sdscn8096

13もある外湯には2か所しかはいれませんでしたが

温泉を満喫して野沢温泉を後にしました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

錦秋の瑞牆湖

深まり行く秋のいちにち 自然クラブの瑞牆湖一周に

参加してきました。

北杜市の中でも一番の紅葉の名所です。

少し遅いかな、でもお天気の方が心配でしたが

お日様が出ません。

思っていたより紅葉が残っていましたが

Sdscn8065 Dscn8064 Sdscn8071

明るさが無いので紅葉が写真だといまいちですが

塩川ダム周辺はまだ見頃です

この地域は水が良く出たそうで治水工事でダムが

出来 この集落は移転したそうです

Sdscn8067 Sdscn8068 Sdscn8069_2

塩川の上流から流れ出る水音を聞いて

ゆったりと瑞牆湖の紅葉を楽しんできました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

浜松

婿殿の赴任地 浜松を訪ねてきました。

先ずは住いのマンションを見て 浜松城へ

住んでいる本人たちも天守閣には上がったことが

無いとか

家康が長い事住んでいたお城で浜松市街が一望です

Sdscn8039

その後はうなぎパイで有名な春華堂でお茶

Simg_0531

まったりしてうなぎパイのお土産をゲットして

今夜のお食事 婿殿の予約したお店へ

Simg_0532

生シラス 頂きました。静岡の銘酒とともに

締めはラーメンと餃子

ほろ酔いで今夜のお宿アクトシティの中のホテルオークラ

Simg_0540

この建物は河合楽器がオーナーでビルがハーモニカを

縦にした形で建っています

エレベーター&ドアすべてに五線譜が描かれています

翌朝 一番は新居の関所 東海道の関所は厳しかったのでは

Sdscn8046 Sdscn8045 Sdscn8043

現存する唯一の関所跡だそうです

その後は浜名湖を走り 一路三ケ日へ

ミカン狩りです、 朝 一番に着きました。

Sdscn8048 Sdscn8050

さすが三ケ日みかん 少し早いけど甘い事

なだらかな坂道を歩きながら甘いミカンの木を

見つけては食べながら 眼下を見れば浜名湖が

広がり ミカンの花が咲いている―と歌が出てきました

穏やかな風とミカンの香りと素敵な風景でした。

ミカンを満喫した所でいよいよ人気の浜松餃子へ

何とついたらもう満席 予約して待ちます

次々と予約の人たちが来ます

Sdscn8052 Simg_0539

定食はご飯と味噌汁大 中 小は餃子の数だけの違い

私は餃子のみ15個 頂きました。満足です

その後は浜松市内を見学してから沼津へ

早起きして目的は生シラス 田子の浦漁港へ

Sdscn8053 Sdscn8054

何と旗が立っていました。生シラスあります。

天候が悪いと船が出なくて買えません ラッキー

Simg_0541

もう一つのお目当てが漁港の食堂 ここで名物シラス丼を

頂きました。満足です

お腹がいっぱいで帰路に

途中 我が家の宗派 日蓮宗の総本山 身延山へお参り

Simg_0557 Simg_0556 

今日もお勤めの方達が白装束で歩いて来られていました。

私達も家族の健康 商売繁盛を祈願して帰路につきました

婿の赴任地 仙台にも出かけ蔵王や小岩井牧場 秋田まで

案内してもらいました。

心密かに今度はどこに転勤?

希望は北海道なんですが ノウテンキナ義父母を持った婿殿は

諦めの境地かも

楽しんだ浜松旅でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋のいちにち

昨年より日本登山医学界の皆様で甲斐駒ケ岳

登山の皆様のケアの為に登られていらした

先生が今シーズンのお仕事を終える

かたずけの為に泊まられて送り出してから

甲府のボルボへ車の1年定期検査で出かけました。

Simg_0512

台車を出して頂いたのですが さて 何をするかと

言うと細かい日常生活の買い物があり

イオンモールへ

ふと気がついて映画を見ることにしました。

主人と映画を見る?何十年振りでしょうか。

ま いいか時間つぶし!

アッこの映画見たい樹木希林さんの

最後の映画 日日是好日

Simg_0513

お茶の世界をお稽古を通して自然に 季節感を

感じさせて頂いて

日本の美を感じさせてくれてさらっとしていい

映画でした。

病魔に侵されているのに命の灯が

消えそうになっているのに

すごい女優さんなんだなと改めて感じました。

お茶のお稽古で出されるお菓子が綺麗で素晴らしく

美味しそう、食べてみたいと思っていたら

最後のスクリーンに協賛で日本の有名どころの

和菓子屋さんのお名前が沢山 納得でした。

久し振りに晴れた秋のいちにち 少し楽しみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絵画の世界

一昨日から花白州は国際的になりました?

一日目はアメリカの方 USAガバメントとナンバーに

記されているお車でしたから大使館関係かな

二日目はオーストラリアから奥様は日本人なので

1年に1回は帰国されているそうです

お二人とも箸の使い方が上手で日本食を全部

召し上がって頂きました。

お一人は梅干しが大好物とか 素晴らしい!

そして今日は紅葉を見に御射鹿池迄出かけました

東山魁夷の世界に浸ろうかなんて思っていたら

霧の世界

Sdscn8017

真っ白で何にも見えない

しばし明治時代からある明治温泉に入ることに

ここはこの春 横谷峡から歩いておしどり隠しの滝を

見て御射鹿池迄 行く予定でしたが橋が壊れていて

渡ることが出来ないで対岸にある明治温泉にも

入れませんでした。

今日はリベンジ なんと私達だけ貸し切りです。古の温泉に

のんびり浸かりながら反対側から おしどり隠しの滝を

見ながら温泉三昧です

Sdscn8022 Sdscn8028

帰りがけに少しだけ見えてきた御射鹿池

Sdscn8030

紅葉も御射鹿池もすべて霧の中で

東山魁夷画伯の世界に浸れませんでした。 笑い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開店

Img_0637_2


農業仲間の山の水農場の多呂君が台ケ原に

きのこ専門店を開きました。

今の所  金曜日、土曜日のみですが きのこ一杯の

お店です。

農業仲間は今日は稲刈り お祝いがてら

刈ったばかりの稲をもって陣中見舞いです

稲穂は神事にふさわしく これからの発展を祈ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風の夜のコンサート

郵便局の方からコンサートのお誘い、以前も

お話を頂きましたが今回はチケットを予約しました

この方とは我が家のお客様がドイツの日本人学校の

教師で赴任しました。

その旅先のバスで料金の事で困っている

日本人と会い ホローして観光地をご一緒した折に

山梨県から来ていますと彼が話しました

私、白州に知り合いのペンションがあります

花白州ですと そこは僕が配達区域ですと盛り上がり

帰国後我が家を訪ねてくれた所からお付き合いができました

台風が迫っている夜 コンサート会場に

Simg_0501

叔父さんバンドですがアコーステックギターとベースと

曲はベンチャーズ懐かしい曲ばかり

楽しんできました。

我が家での方が広くて音響効果が良いのではないかと

今度企画してみようかな。

ノーギャラで良いと言われています  笑い

| | コメント (0) | トラックバック (0)

十五夜

今日は十五夜 雨模様の予報でしたが

綺麗な満月です

小さな虫の音と澄んだ夜空に見えるお月様

簡単なしつらえですが薄とシュウメイ菊を庭から

切って

Sdscn7979
お団子は十五夜ですから15個のお団子でないと

いけないようですが食べきれないので小さな

お団子にしました。

雲間にお団子を食べようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の終わりに

3連休も終わり 怒涛のような忙しさも終わり

ホッとしております

朝晩の涼しさは寒さを感じるようになりました

毎年 夏の終わりのお仕事 お客様のお布団&

ベッドパットを

全部 洗濯をして冬布団の準備をします

そしてお布団には羽毛布団を入れます

Sdscn7973

今日は夏模様のお天気 一機に乾きそうです

1枚ずつ洗う量は 半端なく あらゆる干す場所を

探して干しますが 今日は半分が午後からなので

乾かなくて明日のお日様待ちです

18年前 日本ベットから

このようなお布団とベッドを勧められて

ベッドと共に購入しましたがいつもサッパリとした

お布団でお客様にお休み頂けるように考えて頂いて

今更ながら感謝です

多分 冬支度の始まりです。この夏の異常な暑さは

冬の寒さが厳しいような予感です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«バースディ