« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

大晦日

今年もいよいよ終わりになります

花白州は最高のパートナーを失い辛い年に

なりましたが、いつまでも落ち込んでいては

いけないと感じていました。そんな時

花白州下男から美味しい物でも食べに行き

気分転換をしようとお誘いがあり関西の旅に

行ってきました。清水寺の恒例の一文字を

拝見してきました。変 来年こそは

良い年でありますよう祈りながら京都のお寺を

まわってきました。皆様よいお年をお迎え下さい

Pc210047_r

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テラスルームサクラ

やっとテラスルームサクラが完成しました。三方がガラス張りの

サンルームです、床はタイルでリビングからはスリッパで出られます

本来ならばここにデント座っていたであろうサクラを偲んで名ずけました。

夏にはガラス戸が開いて網戸になります、日本の建具屋さんの

腕前に感服しております

来シーズンからどのような使い方をしようか考慮中

ヘビースモーカーの方ごめんなさい禁煙です

マイナス7℃の暗闇のなかアップしました。

ごらん下さい

Pc270108_r_2

| | コメント (0)

お別れ

昨日 暖かな日差しがいっぱいの冬晴れの日

サクラを高尾霊園に埋葬して頂くために出かけました。

いよいよ本当のお別れです、うっそうとした深い緑の

奥にある霊園は我が家の犬たちが埋葬されていますし

サクラのお父さんもいるし北野台の散歩仲間もいるので

お空で走り回っているかも!サーちゃん本当に有難う

貴方がいたお陰で私は白州で一人でも楽しく暮らせました。

これからはサクラの為にも元気になって心地よい宿を

素敵な庭を作っていきます

もろもろの用事を済ませた帰りに勝沼ICで降りて

ほったらかし温泉に行ってきました、フルーツ公園の

奥のそのまた奥にひっそりと佇むのかなと思ったら

なんと馬鹿でかい駐車場、食事処なんかもあり

私たちは夜遅くでしたから空いていましたが

良い季節は芋の子を洗うようかなとかんじました。

しかし新日本3大夜景に選ばれた夜景を見下ろしながらの

温泉は最高にきれいで気分はグーでした。

Pc120003_r_2

| | コメント (3)

サクラに逢いに

東京から友がサクラのお参りと私を励ます為に

来てくれました、最初はサクラの激励に

来る予定でしたがお線香をあげて頂く事に

素敵な お花とお菓子 サーちゃんいいなー!

Pc080111_r

そして友の力作を見せてもらいました。

素敵 ベスト、帽子、バック

ハンドウォーマー、ネックウォーマー

キャー欲しい!なんと素敵なおしゃれ

今度は花白州で編み物講習会しようっと!

Pc080102_r Pc080103_r

| | コメント (1)

遺影

朝から どんよりした空 雨になりそう。

こんな日は雨が降る前にサクラの散歩に

行かないと思う日々だったのに今はいない

友が素敵な遺影を作って届けてくれました。

サーちゃん幸せだね、でもママは淋しい

こんな暗い日はなおさら淋しい

本降りの雨になりました、やさしいお目目が

こっちを見ている。ママの目も本降りになりました。

Pc050101_r

| | コメント (0)

クリスマスカード

町のあちこちでクリスマスの飾りつけが目立つように

なりました。私が白州に来た8年前には

真っ暗で何もなかったのに!田舎にもクリスマスが

やってきたようです

今日 友がクリスマスリースとお手製のカードを

折り紙で作って持ってきてくれました。

ブログで紹介したハロウィンの折り紙も友のお手製です

サクラの事で沈んでいた我が家がすっかりクリスマスカラーに

なり やはり赤色は元気が出る色ですね

Pc040095_r Pc040098_r

| | コメント (0)

お参り

冬晴れの日曜日 沙耶花ちゃんがサクラの為に

お花を持って東京からお参りに来てくれました。

偶然にもお家でサクラに逢いたいとパソコンのサクラと

逢っているうちにトップページのサクラの訃報を知り

駆けつけてくれました。サクラが逢いに行ったのかもと

大好きな絵本、ずーっとずっとだいすきだよと言う

今の私の心境にぴったりの本をプレゼントしてくれました

さーちゃん有難う。Pc010091_r Pc010092_r

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »