« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

嬉しいニュース

少しずつ春の足音が感じられる季節に

なりました。

私事ですが

我が家の主人が ただゼミに参加して微力ながら

中学3年生の高校進学の数学のお手伝いを

毎週 日曜日の午後にしておりますが

難関校を目指していたお嬢さんが見事合格しました

前日は自分でも問題を解いて頭の体操をしていました

数学大嫌いな私は こんなに丁寧に教えて

もらっていたら私も数学が好きになっていたかもと

我が家に春一番のうれしいニュースが届きました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪まつり&スキー

今年の冬のスキーどこへと考えて八幡平へと

行きたいと思っていましたが

マイルが失効しそうなので急遽北海道へ

どうせなら雪祭り見学もかねてと

有名なスキー場は沢山あるけどほとんどがホテル内の

レストランで不味くてお高いディナーを食べるのが嫌で

小樽の朝里川温泉スキー場へと出かけてきました。

早朝 自宅を出て羽田へ なんとANAのトラブルで

1時間遅れ お昼は札幌で美味しいランチをと・・・

Sdscn5877

遅れに遅れて3時ごろ到着 急いで雪まつり会場へ

最終日ですから

Sdscn5880 Sdscn5885 Sdscn5887


Sdscn5888 Sdscn5892 Sdscn5895

やはり人気のピコ太郎さん凱旋門、中金堂でよさこい

寒い中 凄いパワーで踊っていました。

ランチ&ディナーで会場内にあるいろんな屋台で

北の大地の美味しいものを食べ歩きました。

勿論 飲み物はさっぽろクラシックビール北海道限定

楽しんで今夜は小樽 ホテルクラッセへ

小樽も雪まつりでホームには雪あかりついていました

Sdscn5900  Sdscn5903

7年振りの小樽です、ここは滑り始めて即主人が

転んで肉離れ 病院へ走った苦い思い出と美味しい思い出が

残っています。

初日のスキーは雪模様 雪はすぐ水滴にお昼でやめて

ニッカウヰスキー工場へ出かけました。

Sdscn5906 Sdscn5907_2 Sdscn5909


Sdscn5910 Sdscn5911 Sdscn5914

1番奥にある銅釜は初期の物とかまだ石炭で炊いてます

この洋館は竹鶴ご夫妻が暮らした素敵な洋館

Sdscn5915 Sdscn5917 Sdscn5918


Sdscn5922 Sdscn5923 Sdscn5919
石つくりの建物や初期の建物の中へ誘われて

懐かしいロゴや初めてできたウイスキー

今は柏工場で瓶詰めされる樽に入ったお酒が

運ばれていました。サー最後は試飲でーす

勿論 竹鶴も頂きましたが今回はアップルワインが

一番のお気に入り マッサンを見ていたせいでしょうか

心弾ませて見学しました。とても素敵なニッカ工場でした

Sdscn5924

以前来た時にホテルでご一緒した方から連れて

行って頂いたお店を覚えているかどうか心配しながら

伺うと意外に記憶に残っていて頂きました

お寿司にお刺身 飲むほどに酔うほどに美味しくなり

食べ過ぎてしまうほどでした、満足です

今日はお日様が出て 部屋から見えるゲレンデは

ピステもかけてあり今日は滑るぞーと出かけましたが

リフトを何本滑ったでしょうか もう 足が痛くなり

2時で引上げました。

Sdscn5932 Sdscn5933

壊している雪まつり会場も見てサッポロラーメンも

頂きました。

Sdscn5929 Sdscn5930 Sdscn5931
サッポロビールも見学しました、3種類のビールの

お味はどれも 美味しいけどサッポロクラシック

は美味しいです

Sdscn5934 Sdscn5936 Sdscn5937

今回の旅はスキーも雪まつりも観光もついでに

温泉三昧と美味しい海産物の食事と欲張りの

旅でしたが中途半端なようですが私たちの年齢に

あったどれも頑張らないゆったりした4泊5日でした。

帰宅したら東京は春一番とか 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タコ焼き

昨夜来の雪は20㎝近く積もったでしょうか

空は青空と雪で素晴らしい景色になってます

スノーシュー 寒くてパスしました。

この青空だと雪も自然に解けるので雪かきは

お日様にお願いして

今日のランチは? 久しぶりにタコ焼きを

Simg_20170210_121249

昔の腕前は いえいえこれから上手に丸めて

美味しくできました。

その昔は関西にいたので良く作りましたが

明石はお出汁で頂きますが今日は急に思いついたので

マヨネーズとソースに青のりで 美味しかった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ランチ

冬ばれの日 以前から行きたいと

思っていた長坂のフレンチレストラン素透撫

その昔は東声庵かな和食の時に一度

頂いたことはあるのですが

私たちのピラティスの先生でもある恵さんが

お勤めでもあり北杜市民限定の1800円と

お安い値段で頂けると言うので行ってきました

暖かな冬の日差しがたっぷり入る素敵な空間

Sdscn5863 Sdscn5864

和風のしつらえの入り口

Sdscn5865 Sdscn5866 Sdscn5867

素晴らしい器に上品なお野菜の前菜

ライスは山梨県の人参入りライス甲州地鶏のソティ

どれも地元野菜が使われていて上品なお味でした

そしてデザートはヨーグルトを使ったムースとティー

Sdscn5868

どれも満足 優雅なひと時を過ごしてきました

3月12日までの市民ランチ  素透撫 stove

吉井画廊が経営してるだけに素晴らしい建物と

器とお味をいかがですか









| | コメント (1) | トラックバック (0)

恵方巻

節分の日 我が家は毎年 海苔巻きを

作り 頂いておりますが

海鮮などは入らず 椎茸 かんぴよう 高野豆腐

卵焼き きゆうり 田夫と子供が小さい時は

魚肉ソーセージを入れていました。

このソーセージも細くて縦に切って入れると

海苔巻きにピッタリの長さになりますが

関東では見つかりません

そうなんです 神戸に住んでいた頃はそれが

本当の恵方巻でした。

こんな沢山 お刺身やら お肉やらは入れておりません

神社の儀式ですからあまり生ものはと思うのですが

今夜もサッパリの恵方巻を頂きます

Sdscn5847

二人だけですから盛大に鬼は外福は内とやりましょう

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2月です

カレンダーを1枚めくりました。

朝からリビングやあちらこちらの照明器具を

外して洗って綺麗にしています

Sdscn5842

連休のご予約や毎年のお客様の6月の予約と

入り始めて遊んでばかりいられなくなりました。

でもスキーシーズンは真っ最中滑りにも行きたいし

そろそろエンジンをかけなくてはと思う日々なんです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »